こんにちは!

女性専門パーソナルジムHealthy 戸田公園店 代表の深作大地です。

パーソナルジムHealthyは”戸田市唯一”の女性専門パーソナルジムです。

当ジムのコンセプトは

【40代からはじめるアンチエイジング】

です。

当ジムでは

【タイマッサージ】×【パーソナルトレーニング】

で『日々の疲れをとり』、『姿勢を改善する』ことで

40歳をすぎても若々しく、疲れにくい身体を作る

ことのお手伝いをしております。

==========

今回は血液検査シリーズ第2段で

コレステロール

について書いていきたいと思います。

年を重ねていくとコレステロールは上がっていっているという方は多いと思います。しかし、病院で言われることは「コレステロールが高いので下げましょう」だと思います。

また、逆にコレステロールが低いという方もいるでしょう。それも「コレステロールが低いから問題なし」と思うのはまた違うのです。

今回はそんなコレステロールについて『数値の高低以外にもみるべきポイント』も踏まえて解説していきたいと思います。

こんな方におすすめ

上記に当てはまる方はぜひ今回紹介することを参考にしていただけたらと思います。

コレステロールとは?

コレステロールは私たちの体にある脂質の1つなのですが、コレステロールは常に100~150gくらい蓄えられています。そしてコレステロールは細胞膜やホルモン、胆汁の成分などになります

実はコレステロールは食事からだけ作られるのではなく、肝臓でも作られます。そして食事から摂取できるコレステロールは2~3割なのですが、残りの7~8割は肝臓で作られます。

コレステロールはみなさんお分かりのように『脂質』なので水に溶けることができません。つまり血液に溶け込んで全身に運ばれることができないのです。ここで出てくるのがHDLとLDLになります。

HDLコレステロールとLDLコレステロールの違い

多くの方は

HDLコレステロール→善玉コレステロール
LDLコレステロール→悪玉コレステロール

ということしか知らないと思います。ここを本当はお医者様が丁寧に伝えるべきなんでしょうけど、なかなか伝えてくれる人はいないですよね😅

女性専門パーソナルジムHealthy | 戸田市 『姿勢改善』×『食事改善』であなたの健康にとことん寄り添う

画像引用先:https://kekkan-kenko.com/3minute/3mimute01/

前述の通りでコレステロールは細胞やホルモンの元になっているので人間にとっては超重要なんです。

なので単にコレステロールを上げる/ 下げるだけの問題ではないのでこのコレステロールの働きを認識した上でここから先の解説を解説していただけたらと思います。

コレステロールの基準値と最適値について

⚠️この項目はぜひご自身のコレステロールの数値を見ながら読んでいただけたらと思います。

<総コレステロール 基準値>
140~199mg/ dl

<HDLコレステロール 基準値>
40~mg/ dl

<LDLコレステロール 基準値>
60~119mg/ dl

血液検査をするときの年齢によって多少この基準値は変わってくるとも言いますが、だいたいこんなところです。

しかし、◯〜◯という表記をされていて、幅の広いものも多いじゃないですか。この範囲の中で『最適値』というものもあります。いくら範囲の中でもこの最適値から離れすぎていたらちょっと気にした方がいいかもしれないです。

このようになっています。

この最適値を大幅に超えてしまっている方はコレステロールを下げましょう、という指導を受けると思いますが、例えばHDLコレステロールの基準値としては40~ですが、最適値は70~なので、検査結果でHDLコレステロールが”40″などの場合はLDLコレステロールの数値次第では低すぎる、ということもあります。

みなさんの血液検査の数値はいかがですか?最適値に近いものもあれば、全然引っかからないものもあるかと思います。そして次の項目で紹介するHDLとLDLの比率についてはもっと重要なので、しっかり目を通すようにしてくださいね。

コレステロールの割合を表す【L/H 比】とは?

多くの方はHDLコレステロールの値が低く、LDLコレステロールの値が高くなる、という傾向にあると言われていますが、コレステロールはあくまで『割合』がとても重要になるので、ここでL/H比というものを使ってご自身のコレステロール値の比率を見ていきましょう。

このL/H比の最適な数値は

とされています。そして2を超えると動脈硬化のリスクが高くなる、とされています。

ではそれぞれの基準値を例に比率を出してみましょう。

HDLコレステロール→40mg/ dl(基準値最低ライン)
LDLコレステロール→119mg/ dl(基準値ギリギリのライン)

この2つの数値が出ているとしましょう。どちらも基準値の範囲内なので、健康診断ではA判定が出るはずです。

しかしL/ H比を見てみましょう。

となりました。

L/H比の最適値は1~1.5の範囲内で、2を超えると動脈硬化のリスクが高くなる、と説明しました。このかたは健康診断の数値としてはA判定なのにも関わらず、動脈硬化のリスクが進んでいる可能性があるのです。

仮に先ほど解説した”最適値”の基準ギリギリの数値で計算してみると…

ギリッギリ2は超えないんですね。もちろん理想は1~1.5の範囲に収まることが理想なのでそこを目指してください。

コレステロール値を下げる/ 上げるには?

<コレステロール値が高い方>

良質なタンパク質と良質は脂質を摂取するようにしてみてください。

例えば普段は動物性のタンパク質(特に肉、卵)が多い、という方であれば青魚や大豆からタンパク質を摂取する意識を持ってみてください

また脂質に関しては、揚げ物などは控えている、という方は多いのですが、それも大事ですがもっというと『酸化』に気をつけてみてください。酸化についてはこちらの記事で簡単に紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

<コレステロール値が低い方>

コレステロール値が低い方は以下のことに気をつけてみてください。

このあたりがかなりの数当てはまるようであれば、そこを改善していくことでコレステロールの値は基準値ないしは最適値まで戻ってくれるのではないかと思います。

※あくまでトレーナーの一意見ですので全てを鵜呑みにしすぎずに、参考程度にしてみてくださいね。

今回のテーマはかなりの方が気にしている部分ではなかったでしょうか?パーソナルジムHealthyではこのように血液検査からも原因を探った上でお客様の食事のサポートをしています。

ただの食事制限、食事管理だけではなく、実際に結果として出ている数値から改善方向に持っていくという形です。病気や症状が出てからでは遅いですからね。しっかり前もって対策しておきましょう!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました😊

ーーーーーーーーーー


女性専門パーソナルジムHealthy
戸田公園店

代表:深作大地

女性専門パーソナルジムHealthy | 戸田市 『姿勢改善』×『食事改善』であなたの健康にとことん寄り添う

※当ジムは女性専門ジムですが、会員様の奥様やカップルやご夫婦でのご入会の場合は男性のお客様も対応させていただいております。

<アクセス>

〒335-0011
埼玉県戸田市下戸田1-7-7(青い一軒家の1階部分になります)

◆JR埼京線 戸田公園駅東口 自転車で8分(徒歩13分)
◆国際興業バス [蕨55] 蕨駅西口行き 戸田東小学校前 下車徒歩2分
◆JR京浜東北線 西川口駅 国際興業バス[西川62][西川63] 公団前 下車徒歩30秒

近隣にコインパーキングもございます。お車でお越しの方はお問い合わせください。
自転車でお越しの方は店舗の前にお止めください。

<各種リンク>
公式HP
https://daichistudioday.com/

Instagram
https://www.instagram.com/daichan_healthy/

お問い合わせ・ご予約はこちら
https://lin.ee/tAghXcW

ーーーーーーーーーー
【40代から始めるアンチエイジング】
〜タイマッサージとトレーニングで40歳からでも疲れにくく、若々しい身体へ〜
女性専門パーソナルジムHealthy 戸田公園

住所:埼玉県戸田市下戸田1-7-7
アクセス:戸田公園駅東口より徒歩15分(近隣にコインパーキングあり)

戸田/ 戸田公園/ 戸田パーソナル/ 戸田公園パーソナル/ パーソナル/ パーソナルトレーニング/ ジム/ 女性専門ジム/ 女性専用ジム/ 40代ダイエット/ 50代ダイエット/ 食事改善/ 食事改善ダイエット/ アンチエイジング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA