女性専門パーソナルジムHealthy | 戸田市 『姿勢改善』×『食事改善』であなたの健康にとことん寄り添う

 

こんにちは!

女性専門パーソナルジムHealthy 戸田公園店 代表の深作大地です。

パーソナルジムHealthyは”戸田市唯一”の女性専門パーソナルジムです。

当ジムのコンセプトは

【40代からはじめるアンチエイジング】

です。

当ジムでは

で身体の内側からの若返りを実現します。

パーソナルジムHealthyが

そんなきっかけとなる場所になれたら嬉しいなと思い

日々活動しています!

==========

 

今回のテーマは

焼き芋を食べたらう◯ちがよく出ます

です。

 

タイトルから少し汚めなお話になりそうですが、実はうんち(◯つけるの面倒なのでこれでいきますw)はすごく、すごく大切なので、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

僕は秋〜春先までの期間はほぼ毎日(週4~5日くらい)はスーパーで焼き芋を買ってお昼に食べています。

焼き芋には食物繊維が多く含まれていますし、白米よりもビタミン(特にA, C)やミネラル(特にカリウム)の部分でも優れているので主食としてかなり重宝していました。

しかし5月頃から近所のスーパーで

焼き芋を置かなくなってしまったのです…

それからというものの、主食は基本的には白米にして、野菜やフルーツを食べるようにしていたのですが、それからというものの

うんちが変だった

というのがすごく印象としてありました。

うんちの形は1番綺麗な形としては『バナナのような形』が1番いいと言われています。

焼き芋を食べている時はうんちの出もよかったし、ほぼ毎回バナナうんちでした。

しかし、焼き芋を食べなくなってからというものの、バナナうんちではなく、コロコロうんちの割合が多くなってしまいました。

この原因としてはやはり『食物繊維』の種類と量が不足していたのかもしれない、と思っています。

 

■ 焼き芋には”不溶性”食物繊維が豊富に含まれている

女性専門パーソナルジムHealthy | 戸田市 『姿勢改善』×『食事改善』であなたの健康にとことん寄り添う

 

僕のうんちがバナナうんちからコロコロうんちになってしまったのは先ほども書いた通りで

『食物繊維の種類と量』の不足

だと思っています。

焼き芋を食べなくなってその代わりの主食として食べていた白米は『糖質』として身体のエネルギーになることは間違い無いのですが、むしろそれ以外のメリットがあまり無いという部分がデメリットでもあるかなと思っています。

もちろんここに『もち麦』を入れたり、玄米にしたりするだけでも結果は違ったのかもしれないですが、正直めんどくさくて白米にしちゃいました。苦笑(トレーナーでもこんなもんです。笑)

白米と焼き芋(さつまいも)の違いとしては『食物繊維の量』が大きく違います。

白米も焼き芋も食物繊維の種類としては『不溶性食物繊維』にあたるのですが、量が全然違います。

白米は100gあたり0.5gしか食物繊維が含まれていないのですが、

しかもほとんどの焼き芋は1本あたり200~300gほどあるので、それを1食あたり半分ずつ食べて2食に分けたとしても1日あたり7~10gほどの食物繊維が『焼き芋だけで』摂取できてしまうのです。

日本人の食物繊維の平均摂取量が13.3gほどなので、焼き芋を300gほど食べると食物繊維に限っては日本人の平均摂取量が余裕で取れてしまうのです。

(そこに果物やその他の野菜などを副菜などで取り入れることで厚労省が示している1日の目標摂取量である18~21gを超えられると思います。)

 

■ うんちを出すには”不溶性”と”水溶性”の両方を摂取する

女性専門パーソナルジムHealthy | 戸田市 『姿勢改善』×『食事改善』であなたの健康にとことん寄り添う

 

綺麗なバナナうんちを出すにはただ焼き芋を食べているだけではダメです。

実はうんちを出すには焼き芋などの”不溶性食物繊維”と果物や野菜などに多く含まれる”水溶性食物繊維”をダブルで摂取する必要があるのです。

それぞれこのような働きがあるので、単に食物繊維だけを摂取しても両方摂れていないと綺麗なバナナうんちが出るようにはならないのです。

仮に今現在便秘で悩んでいたり、バナナうんちが出ない、うんちが硬くて切れ痔になる、などと言ってお悩みがある方はぜひこのポイントは意識してみてください。

 

■ 今回のまとめ

今回のまとめとしては

・焼き芋には不溶性食物繊維がお米の6倍以上含まれている

・うんちを出すには不溶性と水溶性の両方の食物繊維を摂ろう

この2つをぜひ覚えておいてください!

今回の内容が少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

最後まで見ていただきありがとうございました!



女性専門パーソナルジムHealthy
戸田公園店

代表:深作大地

女性専門パーソナルジムHealthy | 戸田市 『姿勢改善』×『食事改善』であなたの健康にとことん寄り添う

※当ジムは女性専門ジムですが、会員様の奥様やカップルやご夫婦でのご入会の場合は男性のお客様も対応させていただいております。

<アクセス>

〒335-0011
埼玉県戸田市下戸田1-7-7(青い一軒家の1階部分になります)

◆JR埼京線 戸田公園駅東口 自転車で8分(徒歩13分)
◆国際興業バス [蕨55] 蕨駅西口行き 戸田東小学校前 下車徒歩2分
◆JR京浜東北線 西川口駅 国際興業バス[西川62][西川63] 公団前 下車徒歩30秒

近隣にコインパーキングもございます。お車でお越しの方はお問い合わせください。
自転車でお越しの方は店舗の前にお止めください。

<各種リンク>
公式HP
https://daichistudioday.com/

Instagram
https://www.instagram.com/daichan_healthy/

お問い合わせ・ご予約はこちら
https://lin.ee/tAghXcW

ーーーーーーーーーー
【40代から始めるアンチエイジング】
女性専門パーソナルジムHealthy 戸田公園

住所:埼玉県戸田市下戸田1-7-7
アクセス:戸田公園駅東口より徒歩15分(近隣にコインパーキングあり)

戸田/ 戸田公園/ 戸田パーソナル/ 戸田公園パーソナル/ パーソナル/ パーソナルトレーニング/ ジム/ 女性専門ジム/ 女性専用ジム/ 40代ダイエット/ 50代ダイエット/ 食事改善/ 食事改善ダイエット/ アンチエイジング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA