女性専門パーソナルジムHealthy | 戸田市 『姿勢改善』×『食事改善』であなたの健康にとことん寄り添う

こんにちは!

女性専門パーソナルジムHealthy 戸田公園店 代表の深作大地です。

パーソナルジムHealthyは”戸田市唯一”の女性専門パーソナルジムです。

当ジムのコンセプトは

【40代からはじめるアンチエイジング】

です。

当ジムでは

【タイマッサージ】×【パーソナルトレーニング】

で『日々の疲れをとり』、『姿勢を改善する』ことで

40歳をすぎても若々しく、疲れにくい身体を作る

ことのお手伝いをしております。

==========

今回のタイトルは

体重の減少には脂質の量が関係しているかも?

ということで、食事や栄養の部分に関してお伝えしたいと思います。

私はパーソナルトレーナーとしてこれまで多くのお客様の食事をアドバイスしてきましたが、体型に悩んでいる方にはかなりの割合で共通のポイントがあります。

そのポイントは意外な部分だったりするのでそこを詳しく解説したいと思います。

■現代の日本人の食事の傾向

女性専門パーソナルジムHealthy | 戸田市 『姿勢改善』×『食事改善』であなたの健康にとことん寄り添う

現代の日本人の食事は数十年前と比べて大きく変化しています。

こちらの画像をご覧ください。

女性専門パーソナルジムHealthy | 戸田市 『姿勢改善』×『食事改善』であなたの健康にとことん寄り添う

この画像は日本人の1日の摂取カロリーの年代における推移になります。
この画像から分かる通り、高度経済成長期(1960年〜1970年あたり)が1日あたりの摂取カロリーは2200~2300kcalほどあります。しかし現代となっては1900kcal前後とかなり摂取カロリー自体が減ってきています。

しかし次の画像をご覧ください。

女性専門パーソナルジムHealthy | 戸田市 『姿勢改善』×『食事改善』であなたの健康にとことん寄り添う

この画像は1日あたりの脂質の摂取量の推移です。この2つのグラフから分かることは

『1日の総摂取カロリーは減っているが、脂質の摂取量が増えている』

ということです。

厚生労働省が推奨している脂質の1日の摂取量は

です。

というと、仮にこれらの画像の数値のみで算出すると

総摂取カロリーは1865kcalに対して脂質は57.2gとなります。

脂質が1gあたり9kcalあるので、514kcalです。(約27%)

1865kcalの20%は373kcalなので脂質換算41gほど。25%で466kcalなので脂質換算52gほど。

しかもこれらはあくまで『平均値』で計算しているので、実際の1人あたりの脂質の量は多い方はもっと多いんだろうな、という印象です。

これは戦後日本に入ってきた欧米食が原因となっている可能性が高いです。

パンやパスタ、牛乳、ファーストフードなど。。明らかに脂質過多であろう食材が欧米食には多いです。これらを手軽に買えるようになってしまった、という部分においては日本人の食習慣が変わってしまった要因の1つになると考えています。

脂質は1gあたり9kcalと他の炭水化物やタンパク質(それぞれ1gあたり4kcal)と比べて倍以上のカロリー量があります。

ということは炭水化物やタンパク質の“半分の量しか食べてないのに同じカロリー量”ということになります。

『そこまでたくさん食べてるわけでもないのにな…』とか

『ダイエットをしていてもなかなか体重が落ちない…』という方は今一度ご自身の食事を見直してみてください。

■食事は『和食』が神

女性専門パーソナルジムHealthy | 戸田市 『姿勢改善』×『食事改善』であなたの健康にとことん寄り添う

欧米食が蔓延してしまった現代だからこそ、食事を『和食』をベースにすることは非常に重要なポイントです。

そこで僕が普段自分自身で気をつけているポイントとしては

『まごわやさしい』

の食材をメインに食事をするようにしています。

ま:まめ(→納豆や豆腐)
ご:ごま(→すりごまがおすすめ)
わ:わかめ(→わかめの味噌汁など)
や:やさい(サラダや蒸し野菜など)
さ:さかな(→焼き魚や鯖の缶詰など)
し:しいたけ(→お出汁や味噌汁いれる)
い:いも(→焼き芋やじゃがいもなど)

これらは基本的に『和食』をベースに食事をすることで成り立ちます。上記の()の中身が僕が普段食べているものです。これらを朝〜晩にかけて食べるように意識しています。

これらの食事をしていると必要量以上に脂質を摂取してしまう、ということは無くなるでしょう。そしてこのような食事をすることで余計な脂質を摂取せずとも量を食べられるので脂質量を摂りすぎなくとも1日のカロリー量を満たすことができるでしょう。

欧米食が広まってきた現代で和食を探すのは外食では難しいかもしれませんが、自炊をする分には問題なく意識できると思いますので、体型が気になる方は『和食』を意識してみてください。

■脂質の制限をし過ぎるのも危険

女性専門パーソナルジムHealthy | 戸田市 『姿勢改善』×『食事改善』であなたの健康にとことん寄り添う

脂質の制限のしすぎも健康を害する原因となります。

特に女性の場合は脂質(コレステロール)は女性ホルモンの材料になります。故に脂質を制限し過ぎると女性ホルモンが作られにくくなり、生理不順や不妊にもつながります。

また脂質を制限し過ぎると肌の乾燥の原因にもなります。肌の乾燥は女性にとっては致命傷ですよね。ですので脂質は制限しすぎも危険なので、前述の通り1日の総摂取カロリーの20~25%は摂取するように気をつけてみてください。

ここの細かい数値を計算するのは大変ですし、管理も大変かと思いますが、一度慣れてしまえばご自身の食事のおいて大体どのくらいの脂質量にすればいいのか分かると思うので、はじめの数ヶ月は頑張りましょう!


いかがだったでしょうか?

今回は『体重減少のポイントは脂質量かも』という部分をデータを元に解説をさせていただきました。

今回の内容を少しでも参考にしていただけたら幸いです。

また次の記事も楽しみにしていてください!

<参考サイト>

https://flour-net.com/health/tour/entry-26.html



女性専門パーソナルジムHealthy
戸田公園店

代表:深作大地

女性専門パーソナルジムHealthy | 戸田市 『姿勢改善』×『食事改善』であなたの健康にとことん寄り添う

※当ジムは女性専門ジムですが、会員様の奥様やカップルやご夫婦でのご入会の場合は男性のお客様も対応させていただいております。

<アクセス>

〒335-0011
埼玉県戸田市下戸田1-7-7(青い一軒家の1階部分になります)

◆JR埼京線 戸田公園駅東口 自転車で8分(徒歩13分)
◆国際興業バス [蕨55] 蕨駅西口行き 戸田東小学校前 下車徒歩2分
◆JR京浜東北線 西川口駅 国際興業バス[西川62][西川63] 公団前 下車徒歩30秒

近隣にコインパーキングもございます。お車でお越しの方はお問い合わせください。
自転車でお越しの方は店舗の前にお止めください。

<各種リンク>
公式HP
https://daichistudioday.com/

Instagram
https://www.instagram.com/daichan_healthy/

お問い合わせ・ご予約はこちら
https://lin.ee/tAghXcW

ーーーーーーーーーー
【40代から始めるアンチエイジング】
〜タイマッサージとトレーニングで40歳からでも疲れにくく、若々しい身体へ〜
女性専門パーソナルジムHealthy 戸田公園

住所:埼玉県戸田市下戸田1-7-7
アクセス:戸田公園駅東口より徒歩15分(近隣にコインパーキングあり)

戸田/ 戸田公園/ 戸田パーソナル/ 戸田公園パーソナル/ パーソナル/ パーソナルトレーニング/ ジム/ 女性専門ジム/ 女性専用ジム/ 40代ダイエット/ 50代ダイエット/ 食事改善/ 食事改善ダイエット/ アンチエイジング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA